石川県ユニセフ協会

当協会について

石川県ユニセフ協会とは?

石川県ユニセフ協会は、公益財団法人日本ユニセフ協会の協定地域組織として、 2012年11月8日に設立した任意団体です。

(公財)日本ユニセフ協会との協力協定に基づき、世界の子どもたちの生存・発達・保護・参加のための広報、募金、学習支援などのユニセフ支援活動を、 石川県内において促進することを目的としています。

当協会役員名簿はこちら

公益財団法人日本ユニセフ協会とは?

日本ユニセフ協会は、日本においてユニセフを代表する国内委員会として1955年に設立されました。 民間のユニセフ募金を集めるほか、世界での活動や世界の子どもたちの状況についての広報活動。 そして「子どもの権利」の実現を目的としたアドボカシー(政策提言)活動を行っています。

ユニセフとは?

ユニセフ(国際連合児童基金)は、第2次世界大戦によって厳しい生活をしいられていた子どもたちへ緊急支援を行うために、1946年に創設されました。 現在は、戦争で被災した子どもに限らず、150以上の国と地域で教育・保健・水と衛生・栄養・保護などの支援活動を通じて、 子どもたちの命と健やかな成長を支えています。

 

事務所

  • 〒920-0362 石川県金沢市古府2-189 コープいしかわ古府個配センター2F
  • ℡ 076-255-7997
  • Fax 076-255-7185
  • E-mail  ishikawa-unicef@wonder.ocn.ne.jp
  • 月・火・水・金曜日(祝日は休み) 10:00~15:00


大きな地図で見る

pagetop